平成中村座NY凱旋公演

きのう、大阪難波の松竹座で、平成中村座のNY凱旋公演を見てきました。7月のNYで見たのですが、あまりにも面白かったし、テレビで取り上げたりしてたので、家族が行きたがったのでした。
行こうかと言い出したのが遅く(今月にはいってから)、ピアのサイトで3階左サイドのバルコニーみたいな席で、しかも2席と3席に分かれてやっと5枚取れました。おかげで安くあがりましたが。NYは仮設の小屋で平戸間しかなかったので、同じ舞台を上からながめられてかえって良かったです。
NYとまったく同じ配役でしたが、出だしにアメリカ人が2人出てきて、日本語まじりの英語で狂言回しをしたのと、ラストの例のFreeze!が、シナトラの歌うNew York,New Yorkをバックに、NYの映像の中に主役2人(勘九郎と橋之助)が駆け込んで、セントラルパークやタイムズスクエアで暴れ回るのが、NYにはなかった趣向です。と書いても、もうネタバレ云々の心配しなくていいでしょうね。なんせあと1週間ですから。
幕切れは、NYでも受けに受けてましたが、大阪でもバカ受けで、初めて歌舞伎を見た長女も、また見たいと言っていました。GWに泊まったブルックリンのB&Bのオーナーさん(yokoさん)も、2度見られたそうなんですが、東京から取材旅行でそこに泊まってた歌舞伎専門の記者さんが、「歌舞伎がどれもあんなに面白いと思ったら大ちがいだ」と言われてたそうです。そうそう、彼女は初日の様子を、「あんなにたくさんの着物とルイ・ヴィトンを一度に見たのは、NYに来てから初めて」とおっしゃってました。

写真は、きのうのプログラム(とは言わないか)と、NY開演前の様子(大雨だった)。b0040245_13575135.jpg
b0040245_13581014.jpg
b0040245_13585631.jpg
by shoeenoki | 2004-10-23 14:03 | New York